FC2ブログ
 

Sorairo(宙色) ~紙で作るばらのアクセサリー~

『第一子が来るまでの辛抱です』

こんにちは。
台風が過ぎて今日は凄い綺麗な青空が広がってます。

 久しぶりのブログ更新に、1度、消してしまい、意気消沈~~!
 頑張って書きます。。。

 7月25日(火)は、講師講習2名と、久しぶりの2名の
4名でのランチ挟んでのレッスンでした。
 
  
 Tさんの作品。
20170725take1

20170725takei2

20170725take3

Nさんの作品。
20170725nishi1

20170725nishi2

20170725nishi3

 以前あったチェリーの課題のベネチアンガラスを使ったネックレスです。
 綺麗ですね~!
  Nさんは、この日チョコレートケーキを作りました。
  画像を忘れましたが、初の大きなバーを使い難しい課題ですが
 上手にできましたね。

 講師講習のお二人は、エタニティに挑戦!こちらも、初の太いペーパーを
使っての折り方に感心しきり!
 作品の幅が広がりますね!

 そして、7月31日は、4月から、Eコースを始めたMさんとの
マンツーマンレッスンでした。

 最年少、20代前半の生徒さんです!
 計画的に、ロザフィをやってどうしていこうかも
 考えていて、これからが楽しみです!

  20170731moto1

 20170731moto2

 20170731moto3

 とても丁寧に作られていて、綺麗に仕上がっています。
 この調子で頑張っていきましょう。

 *  *  *  *  *
 「Sorairo」では、只今、おかげさまで
 20代から70代の生徒さんが、たくさん受講されています。

 2012年、開講から2年ぐらいは、体験レッスンやワンデーレッスン以外、
 コースレッスンを受講される方はなかなかいらっしゃいませんでした。

 「第一子が来るまでの辛抱」

  そう、お話して下さったのは、ロザフィの創始者のミマ先生でした。
  資格を取ったばかりだったので、そうなのかな~?実感はなかったのですが、
  活動を続けていく中、良くこの言葉が心の中にありましたね。
 
  『情熱を持っていろいろやっている方のところには必ず、生徒さん集まります。
  第一子が来るまでの辛抱です。
  一人修了すると次の生徒さんがやってきて、途切れることはありません。
  個性豊かな教室にしてください。 』
  
   そんなことを言って下さって、本当に、一人の生徒さんが来て、それから、順に
   続いて増えて来ました。先生に、お会いして、ご報告をすることはできませんでしたが、
   ロザフィに出会って良かったと思っています。
   ロザフィの技術を通して、自分らしい世界を作っていきたいと思います。

   先生のご冥福をお祈り致します。
  

↓ 応援クリックよろしくお願いします。

 
にほんブログ村
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)